棚橋弘至が初の主演映画で初のヒール役 「何をすればいいのか…」と戸惑い

[ 2018年8月16日 05:30 ]

(左から)真壁刀義、寺田心、棚橋弘至、田口隆祐
Photo By スポニチ

 プロレスラーの棚橋弘至(41)が15日、都内で初主演映画「パパはわるものチャンピオン」(9月21日公開)のトークイベントに出席した。

 原作は絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」。悪役レスラー役の棚橋は「初めてのことが多く何をすればいいか分からなかったのでニコニコして明るい雰囲気をつくった」と笑顔。息子役の寺田心(10)について「心先輩にいろいろ教えていただいた」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月16日のニュース