久保王将参加決定!夏休みの思い出にプロ棋士と遊ぼう

[ 2018年8月3日 18:49 ]

 将棋の久保利明王将(42)が、8月25日に兵庫県伊丹市の北斗館で開催される「夏休み特別企画!北斗館ビュッフェランチ&プロ棋士と遊ぼう!」への参加を発表した。

 同イベントは、久保が副会長を務める日本将棋連盟棋士会が主催。すでに稲葉陽八段(29)、今泉健司四段(45)、山口絵美菜女流1級(24)の参加は発表されていたが、久保は「参加してくれる子どもたちの夏休みの思い出のひとつになれば」と自らサポートを申し出た。

 「棋力を問わず、皆さんに楽しんでほしい」と、棋士との神経衰弱ゲームや、対局には欠かせない棋譜の書き方講習会など、子どもから大人まで楽しめる内容が予定されている。

 参加は下記URLから申し込み可能。締め切りは8月19日23時59分。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年8月3日のニュース