STU48 豪雨被災地の力になりたい 海の日イベントに参加

[ 2018年7月17日 05:30 ]

次世代型自動車運搬船「BELUGA ACE」内でポーズを取るSTU48の(左から)矢野帆夏、峯吉愛梨沙、藤原あずさ
Photo By スポニチ

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」の藤原あずさ(20)ら3人が「海の日」の16日、東京・晴海ふ頭で、次世代型自動車運搬船「BELUGA ACE」を見学した。

 STUは海や船の楽しさをPRする「C to Sea プロジェクト」(国土交通省)のアンバサダーとして活動中。西日本豪雨の影響で新曲の発売が延期される中、48グループの握手会で豪雨被害者への義援金の募集を開始。藤原は「私たちにできることがあれば、力になれる活動をしていきたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年7月17日のニュース