仮面ライダー俳優・青木玄徳容疑者を再逮捕 強制わいせつ未遂

[ 2018年4月21日 05:30 ]

 路上で女性のスカートの中に手を入れようとしたとして、警視庁世田谷署は20日、強制わいせつ未遂の疑いで、仮面ライダーシリーズなどに出演した俳優の青木玄徳容疑者(30)を再逮捕した。

 逮捕容疑は3月4日午前1時半ごろ、世田谷区太子堂の歩道で、30代の女性を突き飛ばし、スカートの中に右手を入れようとした疑い。「酒に酔っていて覚えていない」と供述している。

 青木容疑者は今月5日、同じ時間帯に別の女性に抱きついてケガを負わせたとして、強制わいせつ致傷の疑いで逮捕された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年4月21日のニュース