松坂桃李は「今、彼女おらへん」 鶴瓶が断言した理由

[ 2018年3月21日 14:34 ]

松坂桃李
Photo By スポニチ

 俳優の松坂桃李(29)が20日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。濡れ場トークで沸かせた。

 松坂は最新主演映画「娼年」(4月6日公開)の公開を控えている。映画では主人公の娼夫を熱演しており、「濡れ場ばっかりです。ただ、濡れ場って本当に大変ですよね、地獄のようで」と過酷な現場を振り返った。

 そんな松坂の熱演に、MCの笑福亭鶴瓶(66)は「今、彼女おらへんと思う」と断言。何人もの女優陣と体を重ねる役どころなだけに、「こんなん(彼女)おったら怒るやろ、ほんまに絶対。なんぼしとんねんって。一人ぐらいだったらええでと」と推理。松坂も「怒るでしょうね、僕も怒ると思う」と笑った。

 結婚については「憧れますね」。飲み仲間でもある俳優の柳楽優弥(27)は自身が20歳で結婚していることから、「よく言われるんです、ヤギーとかに。早くこっちに来てよって。共有できる人がいないんですって、周りに」。鶴瓶からも「結婚してから始まるよ。芸能生活とともに人生も」と勧められ、うなづいていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年3月21日のニュース