PR:

桜井日奈子 本人否定も診断は「ドSなタバスコタイプ」

映画「ママレード・ボーイ」の完成披露試写会に出席した桜井日奈子と吉沢亮
Photo By スポニチ

 女優の桜井日奈子(20)、俳優の吉沢亮(24)が21日、都内でダブル主演映画「ママレード・ボーイ」(監督廣木隆一、4月27日公開)の完成披露試写会に出席した。

 漫画家・吉住渉さんの大ヒットコミックが原作のラブストーリー。桜井は映画初主演で、吉沢のほか中山美穂(48)、檀れい(46)、谷原章介(45)、筒井道隆(46)ら豪華共演者とステージに並び、「この場に立てていることの幸せをかみしめています」と感激の面持ちで話した。

 すれ違いの初恋や三角関係などときめきが詰まった作品。吉沢は桜井に対してキュンキュンした瞬間を聞かれ「美しさと雰囲気がミステリアスで妖精みたい。ちょっと人間じゃないというか、精霊感がある」とユニークに表現し、「雰囲気は妖精、中身は人間。ノリもいいし現場で笑わせてもらいました。撮影してない時もキュンキュンしてました」と絶賛。一方の桜井は吉沢について「たまにポロッと(地元の)岡山弁が出ちゃったりすると、マネして和ませてくれました」と笑顔で話した。

 恋愛タイプ診断テストでは、吉沢が「苦みの中に甘みのある大人なビターチョコタイプ」、桜井が「ドSなタバスコタイプ」という結果。桜井は「ドSじゃないです」と必死に否定していた。

[ 2018年3月21日 19:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル