新庄剛志氏 次なる整形は「目の色をグレーっぽい緑に」恋人同伴で番組収録も「結婚はしない」

[ 2018年3月21日 21:52 ]

新庄剛志氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が21日放送の日本テレビ系トークバラエティ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。衝撃発言連発で共演者とスタジオ観覧者を爆笑の渦に巻き込んだ。

 昨年9月27日放送の同番組で「100万円以内で好きに変えて!」との発注で美容整形を受けたことを告白した新庄氏は、現在住んでいるバリ島から”来日”して出演。番組MCを務める「フットボールアワー」の後藤輝基(43)が「きょうは新庄さんがいるからムチャクチャになる」と予言した通り、最初から暴走気味にトークは始まった。

 「トリオ THE 生まれ変わった男たち」として「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典(29)、お笑い芸人のバカリズム(42)と共演。岩田が「楽屋に挨拶に言ったら”ヨロチクビ”って言われた」と収録前の様子を明かすと、その流れで岩田に「(顔)いじった?」とまさかの質問。岩田が「いじってないです」と苦笑いで応じるシーンもあった。

 その後も「勉強はしたことない」「運動神経は半端なかった」「交通事故に9回遭った。全部頭打ってる」「字が読めない。だから野球選手になれってオヤジに言われたの。漢字は今も読めない」とあっけらかんと発表。美容整形については「次は目の色をグレーっぽい緑に」と希望を明かし、後藤に「次に会った時には目の色変わってる?」と聞かれると「かもね!」と明るく応じた。

 話題が中学から大学まで慶応ボーイという華麗な経歴で知られる岩田に移ると、新庄は「慶応ってすごいの?」「慶応と東大どっちがすごいの?」と興味津々。「野球しかしたことないから」と慶応や東大についてよく知らないとし、野球で言えば東大は巨人と説明されると「慶応はどこ?」と発して笑いを誘った。

 その後、話題は恋愛の話に。新庄氏は「これまで付き合った女の子は3人」とし、「中1から中3で1人、高1から高3で1人、元嫁11年」とキッパリ。さらに後藤から「今、恋愛されてますか?」と聞かれると「してますよ」とあっさり答え、「今来てますよ」と収録に恋人同伴で来ていることを明かすと、岩田が思わず「すごい…」と絶句するシーンもあった。

 恋人が画面に登場することはなかったが、対面した番組MCの「チュートリアル」徳井義実(42)によると「すごいまともなきれいな人。まさかのちゃんとした人」だという。恋人とは一緒に住んでいるそうだが、「結婚はしない。子どもも欲しくない。僕が子どもだから」と新庄氏。「最初に言います。結婚しないよ?子ども作らないよ?それでいい?って」と独自の恋愛観を明かし、恋人の女性が「愛してるよ〜」と突然声を挙げると、新庄氏も照れながら「愛しているよ!」と応じた。恋人は新庄氏の「自由なところ」が好きだという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年3月21日のニュース