PR:

元WWEヨシタツ「99.9」出演も本人役に不安?「何人が認識してくれるかな」

「99.9―刑事専門弁護士―SEASON2」に出演する元WWEプロレスラーのヨシタツ(C)TBS
Photo By 提供写真

 元WWEプロレスラーのヨシタツ(40)が、嵐・松本潤(34)が主演を務めるTBS系ドラマ「99.9―刑事専門弁護士―SEASON2」(日曜後9・00)の第3話(28日放送)に出演することが26日、分かった。初回放送にもIWGP王者「レインメーカー」こと人気プロレスラーのオカダ・カズチカ(30)らが出演し、“プロレスネタ”が話題となっていた。

 ヨシタツは世界最大のプロレス団体であるWWEでディベロップメント契約(育成選手)から昇格した初の日本人選手。WWEはアメリカを代表する一大エンターテインメントで、ヨシタツもまた、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルで世界中のファンを熱狂させた。

 ヨシタツは第3話に本人役として出演。「そうそうたる方々が出演されている人気ドラマ『99.9』に出演させていただいて光栄です。木村監督から『本人役で』と言われたときは、『何人の人が認識してくれるかなあ?』と不安でした。今もです」と苦笑いで謙遜しつつも、「WWEで学んだ自分のつたない演技力を総動員したつもりです」と力強い。

 「これを機に『ヨシタツ』という名前と、“私たちのはやりのポーズ”が浸透していけば幸いです」とさらなる知名度向上に意欲を見せ、「プロレスを知らない人は、これを機にプロレスに興味を持ってもらって、逆にプロレスが好きで(ドラマも)見始めた人は、ストーリーや俳優さんに興味を持ってもらったら、お互いの業界にとって最高だと思います。『99.9―刑事専門弁護士―SEASON2』思いっきり楽しんでください」とファンに呼びかけた。

 ヨシタツが出演する第3話は、人気ロック歌手・ジョーカー茅ヶ崎(宇崎竜童)がジャーナリスト・安田(伊藤高史)の殺人容疑、及び、その事件の目撃者・石川(安達祐実)の殺人未遂容疑で逮捕された。茅ヶ崎の顧問弁護士を務める佐田(香川照之)は、焦った様子で何かを隠している模様。接見に向かおうとする深山(松本)を必死で止めて、新たに斑目法律事務所の一員となった舞子(木村文乃)を担当に任命する…という展開。痛快なストーリーとともに、ヨシタツの渾身の演技にも注目が集まる。

[ 2018年1月26日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル