香取「おじゃMAP」3月終了を番組中に発表 唯一のレギュラーTV番組

[ 2018年1月24日 19:37 ]

元SMAPの香取慎吾
Photo By スポニチ

 元SMAPの香取慎吾(40)が司会を務めるフジテレビ「おじゃMAP!!」(水曜後7・00)が3月で終了することが分かった。24日放送の番組内で発表された。香取にとって、昨年9月にジャニーズ事務所から独立した後も継続していた唯一のレギュラーテレビ番組。2012年1月のスタートから約6年続いた歴史に幕を閉じることになる。

 この日の番組には香取の親友である俳優の山本耕史(41)がゲスト出演。アンタッチャブルの山崎弘也(42)と3人でロケを行った。山本がメガネ店で買い物中に、香取が店外で「3月でおじゃMAP終わります」と突然発表した。

 山崎が「えっ、いま!?ここで言うの?」と驚くと、香取は「6年ですかね。本当に残念ですけど、私の力不足で…」と頭を下げた。山崎が「いや、香取さんの力不足じゃないです」と否定すると、香取は「数字がどうも伸び悩みまして」とぶっちゃけ、山崎が「いや、本当のことを言ってもさ、どうしたらいいの!?視聴者も」と突っ込んでいた。香取は「全力で(番組を)遊び倒しますので」と視聴者にメッセージを送った。

 「おじゃMAP!!」は、香取と山崎が日本各地を訪れるバラエティー番組。香取が草なぎ剛(43)と稲垣吾郎(44)とともにジャニーズから独立して初めて放送された昨年10月4日の回には、草なぎが出演。同12月20日の放送回には、稲垣が出演し話題になった。

 放送終了後、香取と山崎は同局を通じてコメントを発表。香取は「今まで本当に色々なことを『おじゃMAP!!』で経験させていただきました。楽しかったこと、面白かったこと、大変だったこと…色んな思い出があります。最終回まで全力で遊び倒します!!皆様、応援よろしくお願いいたします!」と感謝した。

 山崎は「香取さんと6年やってきましたが、香取さんはまだまだ謎の多い男です。昨年も初めて家に行ってビックリしましたが、まだまだ香取さんの何が飛び出すのか、楽しみでもあり、怖くもあります。皆さんに、そんな部分も含めて楽しんで観ていただけるよう、楽しくロケしていきます!」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年1月24日のニュース