フジ山崎アナが自宅公開、女子アナらしくない部屋の装いに視聴者感激

[ 2018年1月18日 23:21 ]

フジテレビの山崎夕貴アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が18日放送のフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)で自宅内を公開した。

 「突撃!!となりのチャチャッとキッチン」と題した企画で、とんねるずの2人とカンニング竹山、永島優美アナウンサーがサプライズで山崎アナの自宅を訪問した。竹山が「女子アナの家に行っていいの?」とコメントすると永島アナは「アナウンス室的にも基本的にはNGだと思いますが、山崎さんは“別枠”ですよね」と答え笑いを誘った。

 朝の情報番組「ノンストップ」の打ち合わせと聞いていた山崎アナは玄関ドアを開けた瞬間、とんねるずの姿を見て「えっ!?はっ!?何してるんですか?」と目を丸くした。

 洗濯物を部屋干ししている姿や、単身者用の冷蔵庫の中身を公開。実家から持ってきた化粧台やタンスを使っているため、統一感のない装いだが、ネット上では山崎アナの飾らない姿が話題になり「女子アナなのに庶民的な部屋の雰囲気がいい」「感じいいなあ。人柄がにじみ出ている」「あんなに働いているんだから、もっといい部屋に…」など感心する声が集まった。

 交際中のお笑いタレント・おばたのお兄さん(29)との“デート”について聞かれると「定食屋さんに行きます。(おばた)があまりお金がないので、安めのところに」といい、支払いについては「割り勘です。きっちり割り勘」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年1月18日のニュース