中尾彬 日馬に気遣い?「断髪式できなかったらかわいそう」 坂上忍はコメント批判

[ 2017年12月12日 12:39 ]

中尾彬
Photo By スポニチ

 俳優の中尾彬(75)が12日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。元横綱・日馬富士の暴行問題について「日馬富士が断髪式ができなかったらかわいそう」ともらした。

 番組は11日に鳥取県警が日馬富士を書類送検したことをうけ、事件の概要を紹介。中尾は事件が長引くことで「日馬富士が断髪式ができるのか。できなかったらかわいそうだよ」と気遣うコメントをした。

 書類送検を受け、日馬富士側は弁護士を通じてコメントを発表。コメントでは、「貴ノ岩関と貴乃花親方にお会いして謝罪するとともに、慰謝の措置をどのように行うべきか、話し合いをさせていただきたく、お願いの申し入れを行うこととしております」。11月29日の引退会見で、貴ノ岩への謝罪がなかったと指摘されたことについては「極度に緊張した会見の場において単に日本語の表現力が及ばなかったものにすぎず、何らかの意図があったものではございません」と釈明した。

 ただ、中尾もこのコメントには「遅いな」とポロリ。番組MCの坂上忍(50)も「もっと早く出せたはずだ」と批判した。ヒロミ(54)も「あの(謝罪会見)前にちゃんとしたの(謝罪)があって、でもこういう気持ちがあって、やりすぎちゃったんですってのがあれば、ちゃんと謝っているのだなと(思えるけど)、ちゃんと説教しちゃったから。これは通るかなというのと、すべて遅い。何かあった時に一番最初に出すべき」とあきれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年12月12日のニュース