山咲トオル ロッテ・井口新監督にエールも…3メートルの距離をキープの訳

[ 2017年12月3日 16:25 ]

 都内のホテルで行われたロッテ・井口資仁監督の「井口資仁 引退記念パーティー」には、親交のあるタレントの山咲トオル(48)も駆けつけた。

 壇上では「井口選手が25歳の時に初めて会って、それからの仲です。こんなオネエの山咲に、唯一優しくしてくれる球界の人は井口資仁、ただ1人」と感謝の思いを述べ、会場を沸かせた。

 しかし、そんな挨拶も隣ではなく少し遠くから。その理由は数年前、日本テレビ「有吉反省会」にあった。「井口選手との2ショットをブログに載せると、くっつきすぎだと井口選手ファンのクレームが多数あり、以後は3メートルの距離を保つようになりました」。この日もしっかり3メートルの距離をキープしながら「監督として、これからも応援させてもらいます」とエールを送っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月3日のニュース