爆笑問題、吉田明世アナの妊娠祝福「安定期入らないと言えないことあるから大変」

[ 2017年12月3日 17:06 ]

TBSの吉田明世アナウンサー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビの爆笑問題が3日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)に生出演。この日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)の生放送を途中退席した吉田明世アナウンサー(29)が第1子妊娠を報告したことについて触れ、祝福した。

 ラジオ放送中に吉田アナが自身のツイッターで妊娠を発表。田中裕二(52)が番組エンディングで「TBSの吉田明世さん、今日もサンジャポ中にちょっと気分が悪くなったのですが、妊娠を発表したんですね。おめでとうございます」と祝福。太田光(52)は「ご懐妊ということで。安定期に入らないと言えないことがあるから大変だよね」と吉田アナを気遣った。

 この日の「サンデー・ジャポン」生放送中に吉田アナは途中退席。MCの田中が「吉田アナですけど、また体調が悪くなって、ちょっと退席しました」と報告し、続けて太田も「大事には至っていないということで…」と説明していた。

 吉田アナは午後3時にツイッターで「まずこの度は、私の体調不良により、連日お騒がせをしてしまい、誠に申し訳ございません。一社会人として、体調管理が行き届いておらず、深く反省しております」と謝罪。「そして、この場をお借りして、皆さまにご報告がございます。現在、おなかの中に新しい命を宿っております」と明かした。

 10月29日に貧血のためサンジャポ生放送を途中退席。その後、上司と相談してレギュラーを務める同局「ビビット」(月〜金曜前8・00)の月、火を休み、出演本数を減らした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月3日のニュース