イモト「イッテQ登山部」でついに南極大陸へ!“究極の地”で年越し

[ 2017年12月3日 20:52 ]

イッテQ!に出演するイモトアヤコ
Photo By スポニチ

 タレントで女優のイモトアヤコ(31)が3日に放送された日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)に出演。人気企画「イッテQ登山部」プロジェクトが再始動し、南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフに挑戦することが発表された。

 イモトは同企画で過去にマッターホルン、マナスル、マッキンリー、アイガーの登頂に成功している。

 この日の放送で、登山部プロジェクトを支える“天国じじい”こと、国際登山家の貫田宗男氏が発表した。今月13日に出発し約1カ月の長期ロケとなる予定。イモトは年越しを南極で迎えることになった。

 ヴィンソン・マシフは標高4892メートルの頂を誇る世界屈指の名峰。体感温度マイナス50度、風速40〜50メートルのブリザードが吹き荒れる過酷な環境が予想される。イモトは約1カ月の長期ロケに「クリスマスも!?お正月も!?お誕生日も!?イヤだ〜」と嘆きながらも、「南極大陸は行ってみたかったので楽しみです」と挑戦を心待ちにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月3日のニュース