「s**t kingz」10周年記念ライブ「この4人でなら新しいことを…ワクワクしている」

[ 2017年11月16日 20:53 ]

結成10周年記念ライブを行った「s**t kingz」。左から、NOPPO、shoji、kazuki、Oguri。
Photo By スポニチ

 4人組ダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキングス)」の結成10周年記念ライブが16日、東京・六本木のビルボードライブ東京で上演された。

 三浦大知、AAA、EXO、SHINeeなど、数多くのトアーティストの振り付けやバックダンサーを務める4人組。今回は結成当初からの夢であった生バンドの演奏に合わせての単独ライブ。円熟味を増したパフォーマンスで観客を魅了した。kazukiは「10年前だったらこのビルボードのステージが似合わなかった」と感慨深げだった。

 NOPPOは「船を貸し切ってエンターテインメントをやったり、櫓を組んでs**t kingzの祭りを開くとか、ダンサーがやったことのないようなことをやっていきたい」と、活動の幅を広げていきたいという思いを語った。shojiも「例えば“月で初めて踊る人間”のように想像もつかないような場所でパフォーマンスするなど、この4人でならそんな新しいことをやっていけるのではないかとワクワクしている」と夢を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年11月16日のニュース