V6、キンキは不出場 ジャニーズ勢1組減 NHK「枠は考えずに」

[ 2017年11月16日 13:29 ]

「第68回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会の会見会場
Photo By スポニチ

 NHKは16日、大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜同11・45)の出場歌手全46組を発表した。昨年出場した46組中、14組が出場リストから消え、白組では、15年に白組の司会を務めた井ノ原快彦(41)が所属する「V6」、昨年初出場した「KinKi Kids」の名前もなかった。

 ジャニーズ事務所のグループとしては、デビュー10周年の「Hey!Say!JUMP」が初出場組で加わったが、昨年の6組から5組に減少。同局の制作統括の矢島良氏は「V6」と「KinKi Kids」については「総合的な選考の中でご出演の依頼をしなかったということ」とコメント。いわゆる“枠”については「我々がご出演を依頼するにあたっては、レコード会社とか事務所であるとかはよく聞く枠は考えずに、それぞれのアーティストのご活躍であるとか、世論の支持、我々の企画・演出に合致するかで選ばせていただいている」とその存在を否定した。

 今後、ジャニーズ事務所のアーティストの出演数が変動することについては「可能性という意味においてはそうですね」と含みをもたせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年11月16日のニュース