瑛太 苦笑「ガッキーに告白した時みたいになる」

[ 2017年11月8日 19:50 ]

大阪市内で映画「光」の舞台あいさつに登場した(左から)瑛太、井浦新、大森立嗣監督
Photo By スポニチ

 25日公開の映画「光」(監督大森立嗣)の舞台あいさつが8日、大阪市内であり、主演の井浦新(43)瑛太(34)大森監督が出席した。

 お互いに出演作品を認め合い、共演を望んでいたという2人は男同士にもかかわらず「好きです」を連発。「ガッキーに告白した時みたいになる」と瑛太は苦笑いした。

 先月、瑛太は公開中の映画「ミックス。」のイベントに登場。男子校と女子校に通う高校生から恋愛相談を受けた。好きな女子に告白したいという男子には、新垣結衣(29)を練習相手に「普通に付き合ってくださいと言うのが一番だけれど、全部かんで言うと伝わると思う」と極意を伝授していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年11月8日のニュース