ポール「トーキョー、サイコー!」東京D公演開幕 熱唱39曲

[ 2017年4月28日 05:30 ]

 ポール・マッカートニー(74)の東京ドーム公演が27日、開幕した。25日に2年ぶりの東京・日本武道館公演を成功させたばかり。「トーキョー、サイコー!」と日本語で話し、4万8000人を前に39曲を熱唱。ナンシー夫人(57)も客席から見守った。「イエスタデイ」など24曲が「ザ・ビートルズ」のナンバーだった。

 今年で発売50周年となる名盤「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」からも2曲を披露。そのうち、故ジョン・レノンさんが中心となって作られた「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」を演奏すると会場は大盛り上がり。29、30日にも同所で公演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月28日のニュース