AKB紅白総選挙1位はさや姉 曲中発表「人生で一番パニック」

[ 2017年1月1日 05:45 ]

第67回NHK紅白歌合戦

紅白総選挙で1位に輝き驚くNMB48の山本彩
Photo By スポニチ

 ステージに立つ48人を視聴者の投票で決める「紅白総選挙」を行ったAKB48。1位になったのはNMB48の山本彩(23)だった。

 「RIVER」を歌唱後、大型ビジョンで発表され、山本がセンターに立ち、上位に入った16人で「君はメロディー」を歌った。出演後、山本は「人生で一番パニックになって泣きそうになった。紅白だけの1位と言われないように来年の総選挙も頑張りたい」と語った。

 2位の指原莉乃(24)は「私のファンはお金持ちばかりでファンの数は多くないと思われていたので、2位は正直気持ちいい」、この紅白で卒業する島崎遥香(22)は3位となり「もう悔いはない」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年1月1日のニュース