金爆の弟分「ギルド」 ボーカル・RYUICHIの“卒業”を発表

[ 2016年11月12日 12:03 ]

 人気グループ「ゴールデンボンバー」の弟分として知られる4人組ビジュアル系バンド「ギルド」は12日、ボーカルのRYUICHIが同バンドを卒業すると公式サイトで発表した。同バンドおよびRYUICHIの今後は現状未定としている。

 「大切なお知らせ」と題し、「活動再開をお待ちいただいていたファンのみなさまには、突然のご報告となり大変申し訳ございませんが、ヴォーカルRYUICHIがギルドを卒業させていただくこととなりました」と発表。また東京、大阪、名古屋で公演を行うことも発表し「現メンバーでのライブはこの東名阪ツアーが最後となりますが、今持っているものを全力でお届けする所存です」と説明した。

 同バンドは昨年10月、年内いっぱいでの活動休止を公式サイトで発表。理由については「今後のバンドの方向性についてメンバー間の意見に相違が生じてしまっている」と述べていた。

 2009年に結成。翌年10月にファーストアルバム「GUILDED」を発売。15年1月に発売したカバーシングル「LOVEマシーン」はオリコンウィークリーチャートで3位初登場を果たした。ゴールデンボンバーの所属事務所の後輩として知られ、オープニングアクトを務めたこともある。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年11月12日のニュース