米倉涼子「乾燥ひどい、寝起きヤバイ」悩み吐露も楽しい40代満喫

[ 2016年11月12日 16:51 ]

女性ファッション誌「GLOW」の創刊6周年イベントに出演した米倉涼子

 女優の米倉涼子(41)が12日、女性ファッション誌「GLOW」(宝島社刊)の都内で行われた創刊6周年イベントにトークゲストとして出演した。

 読者層の中心である同世代の女性が多く詰めかけ、米倉は「スッカラカンだったどうしようって心配したけれど、皆、元気でうれしい」と満面の笑み。「20代、30代の時に40代のお姉さま方から、40代は最高に楽しいよと言われていたので、私も楽しみしていた」と呼びかけた。

 だが、「(肌の)乾燥がひどいとか、すぐ元気になれない、寝起きがヤバイって自分のケアが大変で、やらなきゃいけないことが増えた」と現実的な悩みも吐露。それを踏まえた上で、「いろんなことをひっくるめて楽しめるようになれればいいですね。ファッションもなるべく頑張りすぎない状態でいたい。昼はパンツが多いけれど、夜は女性らしさを出すためにワンピースを着たり、アクセサリーなど1アイテム増やしてみたりしています」と持論を展開した。

 今月28日発売の同誌1月号では表紙を飾っており、キャッチコピーも放送中の主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の決めゼリフ「私、失敗しないので」が使用される予定。撮影は8月で、その翌日に同ドラマのニューヨーク・ロケのため渡米したそうで、「あと6話あるので、根気強く見てほしい。最後は私も分かっていないけれど、驚きの方向になっていくと思う」と意味深に語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年11月12日のニュース