谷村美月 地元・堺、大阪刑務所で一日所長 祖母と偶然再会に照れる

[ 2016年11月12日 15:26 ]

地元・堺市の大阪刑務所で一日所長を勤めた谷村美月

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(月~土曜前8・00)に出演中の女優・谷村美月(26)が12日、出身地の大阪・堺市にある「大阪刑務所」の一日刑務所長を務めた。

 高校卒業まで同市内に居住し、「近所なのでこの前はよく通っていた」という。この日、同所では受刑者による作業品などが展示・販売される「関西矯正展」を開催。視察した谷村は地元市民ら来場者から「明美ちゃ~ん」と役名で呼びかけられて、笑顔をみせた。また会場に「祖母が来ていた」と、偶然出会ったことを告白し、照れた。

 同ドラマでは、ヒロインの協力者となるベビーナース役を熱演。ズバスバとものを言うキャラに「共感しがたい」と吐露しつつも、「日頃、私も“ズバッと言うね”と言われる」と苦笑い。関西を舞台にした同作では、「ネイティブの私が関西弁をめちゃくちゃ指導しています」とニヤリ。共演者の方言での台詞にも、ずばずばツッコミを入れていることを明かし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年11月12日のニュース