優木まおみ、トランプ勝利外した識者を酷評「意外とポンコツ」

[ 2016年11月11日 11:47 ]

優木まおみ

 タレントの優木まおみ(36)が10日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演。米大統領選について、共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(70)の勝利を予測できなかった専門家を「ポンコツなのでは」と手厳しくコメントする場面があった。

 番組では「世紀の番狂わせ」として、トランプ氏が勝利した米大統領選について特集。一夜明けた米国の様子や、今後の世界情勢などについて伝えた。番組後半、司会の宮根誠司アナウンサー(53)から「今年は政治、芸能でいろいろなことが起きました」と水を向けられた優木は「今回のトランプさんのことで分かったのは…」と話し出すと「専門家と言われる方が意外とポンコツだったのでは。(当落を)読めないでいる人が多い。アメリカも日本も」と識者の多くが民主党のヒラリー・クリントン上院議員(69)の勝利を見込んでいたことを指摘した。

 大統領選の予想については、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(46)も10日深夜放送のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で言及。ジャーナリストの木村太郎氏(78)が、「99・9%トランプ氏が大統領になる」と予想していたことに触れ「なんで木村太郎さんの発言をもっと、大々的に取り上げへんかったの?それを流して、あとから『木村太郎、凄い、凄い』みたいになって」と木村氏の見込みがスルーされていたことに疑問を呈した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年11月11日のニュース