たけし 大橋巨泉さんに最大級の賛辞「テレビの全盛期」

[ 2016年7月24日 05:30 ]

ビートたけし

 タレントのビートたけし(69)が23日、出演するTBS系「新・情報7DAYS ブロードキャスター」(後10・00)で、12日に急性呼吸不全で亡くなった大橋巨泉さん(享年82)について初めて語った。

 「世界まるごとHOWマッチ」などで共演したたけしは「テレビ創生期の代表格。巨泉さんが最初に始めたものがいまだに残っている。その後、自慢じゃないけど私が作った番組がやや残っている」としのんだ。さらに「(巨泉さんは)一番いい時代に生きたテレビタレント。長嶋さん、王さんがジャイアンツの全盛期だとしたら、テレビの全盛期は大橋巨泉じゃないかって」と語り、「素晴らしい」と最大級の賛辞を贈った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年7月24日のニュース