FISHBOY 爽快ダンスWEBムービーが注目、本人アレンジ披露

[ 2016年5月27日 15:30 ]

WEBムービー「FISHBOY Wireless Dance」のワンシーン

 ダンサーのFISHBOY(30)が出演しているWEBムービー「FISHBOY Wireless Dance」が25日公開され、注目を集めている。

 FISHBOYは「PERFECT HUMAN」で話題のダンス&ボーカルグループ「RADIO FISH(レディオ・フィッシュ)」のメンバーで「オリエンタルラジオ」中田敦彦(33)の実弟。FISHBOYのパフォーマンスの象徴であるPOPPIN(ポッピン)を取り入れたダンスで街へと繰り出す爽快なダンスムービーに仕上がっている。

 撮影は“音楽を感じるままに踊る”というFISHBOYのダンススタイルに合わせ、人気マルチユニット「CREAM(クリーム)」の新曲「One Last Kiss」に乗って、カットごとに本人がアレンジしたダンスを披露した。同ムービーはソニーのサイトで公開されており、FISHBOYは「ソニーのアイテムのファンなので、今回WEBムービー出演という形で関われて本当に幸いです。ムービーは、自分を取り巻く世界の時が止まったような設定の中で踊るのですが、道を行きかう人の間をくぐり抜けたり、物をよけたりしながら楽しんで踊っているのでそこを見ていただきたいです」と話している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年5月27日のニュース