真野恵里菜 念願朝ドラ出演に「夢が叶った。どうか見てください」

[ 2016年5月27日 20:18 ]

真野恵里菜

 女優の真野恵里菜(25)が27日、自身のブログを更新、この日から出演シーンが放送されたNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(月~土曜前8・00)で、自身が演じるタイピスト、早乙女朱美というキャラクターについて、思いを語った。

 ブログで真野は「本日から連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演しております。タイピストの早乙女朱美。彼女に出会えて私は 強くなれた気がします。あの時代だからこその あの生き方なのかもしれないけれど 働く女性は凛としていてかっこいい」と語った。

 28日からは早乙女の様々な顔が見られるとし「念願だった朝ドラ出演。夢がまたひとつ叶いました。どうか見てください」と夢だった朝ドラ出演に感慨深げ。

 この日の放送では、高畑充希(24)演じる小橋常子が就職し、初めて出勤した際に、真野演じる朱美の強い視線を感じたところまでが描かれた。今後の丁々発止なやりとりが見どころとなりそうだ。

 また、前日26日からインスタグラムも始め、気まぐれに更新することもあわせて報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年5月27日のニュース