厚切りジェイソン 北海道物産展に「Why?」封印

[ 2016年5月16日 05:30 ]

「それ行け!北海道物産展」に出演する厚切りジェイソン(C)北海道放送

 お笑いタレントの厚切りジェイソン(30)が22日に放送されるTBS系「それ行け!北海道物産展」(後4・00、北海道放送制作)に出演。日本ならではのご当地文化に思わずうなった。

 国内だけでなく海外でも評判の百貨店イベント「北海道物産展」の人気ぶりと、人気商品の秘話などを紹介するグルメエンタテインメント番組。ジェイソンは北海道の北見市の近く、人口5,000人ほどの小さな町、津別町(つべつちょう)で町民に親しまれている「クマヤキ」を巨大百貨店の北海道物産展で販売しようと奔走する。

 「クマヤキ」は中にあんや生クリームが入った、クマの形をしたたい焼きのようなスイーツ。北海道内でもほとんど知名度がなく、今回の番組収録で初めて町外での販売が実現したのだという。

 ジェイソンは「ニッポンは“ご当地文化”を大事にする国民性がある。アメリカは日本より広いけれども、どこに行っても売っているモノは一緒。少なくともボクは、アメリカで物産展のようなイベントは見たことがない。北海道物産展に行くと、都内で“北海道へのプチ旅行”をした気分になれて嬉しい!」と感心。常日頃理解しづらい日本の風習に「Why Japanese people?」と疑問をぶつけているが、今回は青筋立てることもなくご満悦だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月16日のニュース