川本真琴 加藤紗里に不快感「嘘つき」狩野への“脅迫”を暴露

[ 2016年3月9日 12:45 ]

川本真琴(1997年撮影)

 お笑い芸人の狩野英孝(34)と破局した歌手の川本真琴(42)が9日、自身のツイッターを更新。狩野をめぐり、二股疑惑騒動になったモデルの加藤紗里(25)について「この方、いつまで嘘つくんだろう。いい加減やめてほしい。私と狩野さんに対して失礼すぎる」などと不快感を示した。

 川本は、加藤が11日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」2時間スペシャルに登場することに反応。「本当に、いい加減にしてほしい。あの方の言っていること、最初から全部嘘。怖いバックが自分にはついてるから、自分と付き合ってることにしろって狩野さんを脅してたし。もう、終わりにしてほしい」と暴露した。

 川本は2月14日、公式サイトで狩野との破局を発表。狩野と加藤は3月に入り、テレビ番組で破局したことを認めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年3月9日のニュース