フジ特番で加藤紗里と内田裕也共演、松ちゃんに島田紳助さんからメールが…

[ 2016年3月9日 13:30 ]

「ダウンタウンなう」の「本音でハシゴ酒」に出演した内田裕也(左)と加藤紗里
Photo By スポニチ

 11日にフジテレビで放送される「ダウンタウンなう」(後7・00)2時間スペシャルのメーン企画「本音でハシゴ酒」に、タレントの加藤紗里(25)が出演。初対面のダウンタウンと坂上忍(48)を前に、世間を騒がせている芸人・狩野英孝(35)との恋愛について赤裸々に語った。

 加藤は先日放送された「めちゃ×2イケてるッ!」で狩野との破局を明言したが、ツイッターで炎上した数々の発言の真意など、騒動の裏側についてお酒を飲みながら話した。

 年齢詐称疑惑や整形疑惑については、改めて「していない」と言い自信を見せた加藤。将来の夢を聞かれた際には「ムツゴロウ王国みたいなのを築きたい」と熱く語った。

 その後、店を変えて番組収録をしていたゲストの内田裕也(76)とダウンタウン、坂上のところに、内田の「(加藤と)会いたい」という一言をきっかけに加藤が再登場することに。“ロック界の神様”と加藤が奇跡の共演を果たす。加藤が登場する前に、「あいつ(加藤)は、頭良いよ。久しぶりにみた奇妙なカップルだったね」と加藤の印象を語っていた内田。そして、この後、衝撃の展開が待ち受けていた。

 今回のスペシャル番組では、女優で元宝塚歌劇団宙組トップスター大和悠河(38)と丸山和也参議院議員(70)らが出演。大和は宝塚歌劇団内における恋愛エピソードなどの裏話、丸山氏は世間から非難を浴びた国会における“奴隷発言”の真意などを語り尽くした。

 さらに松本人志(52)が最近、芸能界を引退した島田紳助さん(59)からメールが届いたと明かす。その内容に松本は凍り付いたという。メール内容を明かした松本の発言に注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年3月9日のニュース