武田修宏氏 賃貸派の理由「京都、大阪行ったり、福岡行ったり」

[ 2016年3月8日 15:00 ]

武田修宏氏

 サッカー元日本代表FWで解説者の武田修宏氏(48)が8日に放送された朝日放送・テレビ朝日系「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(月~金曜後1・45)にゲスト出演し、あらためて監督業への意欲を示した。

 司会の上沼恵美子(60)から現在の住居について質問された武田氏は「20年ずっと同じところに住んでますね」と賃貸マンション生活を続けていることを告白。「買ってしまうと引っ越すのが大変ですし」と話した武田氏だったが、理由はそれだけではなかった。

 「将来監督やりたいので、京都行ったり、ガンバ…大阪行ったり、福岡行ったりすることも考えて」と具体的な地名を挙げてJリーグクラブの監督就任に色気。武田氏は2001年の引退後、06年に日本サッカー協会公認S級コーチライセンスを取得し、現在は日本テレビの解説者を務める傍ら、明るいキャラクターでタレントとしても活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年3月8日のニュース