土屋太鳳、サプライズ舞台あいさつ「びっくりしてくれてよかった」

[ 2015年12月8日 08:23 ]

大阪市内で舞台あいさつした土屋太鳳(右)と山崎賢人

 女優の土屋太鳳(20)が7日、大阪市内で開かれた主演映画「orange―オレンジ―」(監督橋本光二郎、12日公開)の試写会で舞台あいさつした。

 NHK連続テレビ小説「まれ」で夫婦を演じ、今作で3度目の共演となる俳優・山崎賢人(21)とサプライズ登壇し、客席から大歓声。「びっくりしてくれてよかった。関西に来る夢がかなった」と感激し、「ほんまに?」などと大阪弁も披露した。

 「まれ」の撮影終了1週間後に同作撮影が始まり、高校の同級生役。「まれでは高校生時代が短かったので、もう一回一緒に高校生を生きられるんだねと話した」と明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年12月8日のニュース