篠山紀信氏 河北麻友子に大胆オファー、ノリノリで「ぜひぜひ」

[ 2015年6月10日 12:39 ]

楽天モバイル「honor6Plus」の発売記念イベントに出演した篠山紀信氏と河北麻友子

 写真家の篠山紀信氏(74)とタレントの河北麻友子(23)が10日、都内で行われた楽天モバイル「honor6Plus」の発売記念イベントに出席した。

 スマホを使用して自撮りする“セルフィー女子”について篠山氏は「自分を客観視してモデルとして表現するのはいいことだし、クリエイティブな行為」と肯定的。それでも「簡単に撮れるようになったけれど、ビシッと決まる写真を撮るには熟練の腕が必要だよ」とスマホ撮影に持論を展開し「自分を見つめて撮るのだけは、免許証の写真みたいだからやめてほしい。わざとカメラを見ない方がいいよ」と自撮りのススメを説いていた。

 普段は自撮りもスマホ撮影もしないという篠山氏だが、「河北を被写体に撮るなら?」と聞かれると「河北さんの事務所はうるさいから、ヌードはまずいよなぁ?」と暗にヌードオファー。直談判された形の河北は否定するのかと思いきや「ぜひぜひ!」と乗り気で、篠山氏から「年とってからじゃダメだよ?俺も年だからさ」と言われると「早めに説得しておきます」と大胆発言で、篠山氏の目をギラつかせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月10日のニュース