3度目挑戦中なすびは無事 エベレストで雪崩 FBなどで報告

[ 2015年4月25日 18:29 ]

なすび

 ネパールの首都カトマンズの北西部で25日午前11時56分(日本時間午後3時11分)ごろ、マグニチュード(M)7・9の強い地震が発生した。地震の直後、世界最高峰エベレスト(8848メートル)で雪崩が起きたが、3度目のエベレスト登頂に挑戦しているタレント・なすび(39)は無事と同日、登頂計画のフェイスブックや自身のツイッターなどで報告された。

 フェイスブックは「たった今、なすび本人より事務局に連絡があり、肉声にて無事を確認することができましたこと、ここに皆さまにご報告させていただきます」と伝えた。

 また、同行している登山家・近藤謙司さん(52)のブログでも「飯田橋留守番隊です。けんけん隊長(近藤さん)より連絡がありました。本日25日現地時間12時頃、マグニチュード7・5の地震が発生し、その影響と思われる雪崩でエベレストBCが大きな被害を受けました。幸いAGエベレスト・ローツェ隊の日本人メンバーは全員無事です」「エベレストBCを出発したロブチェ隊はペリチェに向かっています。全員無事です」と報告された。

 なすびは東日本大震災で被災した故郷・福島の復興支援のため、世界最高峰にチャレンジ。昨年は、4月中旬にエベレスト史上最悪の雪崩事故が発生。登頂を断念した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年4月25日のニュース