ウォリアーズのカリーがスリーポイントコンテスト初優勝 ゆず北川予想的中

[ 2015年2月15日 16:37 ]

バークレー・センターで観戦する北川悠仁

 NBAオールスター・ウイークエンドは14日、米ブルックリンで恒例の3点シュートコンテスト、ダンクコンテストなどが行われた。オールスタゲームを中継するWOWOW(日本時間16日午前9時30分から放送)でゲスト解説を務める人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(38)は現地で観戦した。

 3点シュートコンテストは決勝で27点をマークしたステファン・カリー(26=ウォリアーズ)が優勝。このオールスターの期待選手に、西地区1位のウォリアーズをけん引するカリーの名前を挙げていた北川は「やはりはカリーは持っている」と応援している選手の活躍を喜んだ。ダンクコンテストはボールを股の間に通してから叩き込む豪快なダンクを連発した新人のザック・ラビーン(19=ティンバーウルブズ)が優勝。

 北川は2日前の練習取材の際に「君こそダンク王」とメッセージを書いた手ぬぐいをプレゼントしており「(手ぬぐいを巻いての出場を)2%ぐらい期待していたけれど、さすがにそれはなかった。でも、彼がダンク王になると思っていたのでよかった」と笑顔で話した。いずれのイベントも優勝予想を的中させ「注目していた通りです」とご機嫌だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年2月15日のニュース