ろくでなし子容疑者を起訴 わいせつ記録頒布の罪

[ 2014年12月24日 12:10 ]

 東京地検は24日、「ろくでなし子」のペンネームで活動し、自分の女性器の3Dプリンター用データをメール配信したとして警視庁に逮捕された漫画家五十嵐恵容疑者(42)をわいせつ電磁的記録頒布の罪などで起訴した。

 警視庁は五十嵐被告がホームページで性器をかたどったボートを作る企画への出資を募り、応じた人に昨年10月にデータを送ったなどとして逮捕した。

 五十嵐被告は東京地裁で22日開かれた勾留理由開示の法廷で「作品はわいせつなものではない」と釈放を求めていた。7月に同様の容疑で逮捕され、このときは処分保留で釈放された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年12月24日のニュース