秋元才加 “祖母”三田佳子に感嘆「会った時から…」

[ 2013年12月14日 07:22 ]

映画で共演した秋元才加(左)と三田佳子

 元AKB48秋元才加(25)の主演映画「マンゴーと赤い車椅子」(監督仲倉重郎、来秋公開)の撮影が13日、埼玉・所沢のリハビリ施設で公開された。

 車椅子でリハビリに励む元看護師に挑戦。祖母役の三田佳子(72)とこの日初めて顔を合わせ「会った時から“おばあちゃん”だったので(孫として)最初のシーンからスーッと入り込めた」と三田の役作りに感嘆していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年12月14日のニュース