シャンプー・小出水「IPPONスカウト」制す!23日の本戦へ

[ 2013年11月16日 15:00 ]

「IPPONグランプリ」への出場権を獲得した「シャンプーハット」の小出水

 お笑いコンビ「シャンプーハット」の小出水(37)が16日放送のフジテレビ「IPPONスカウト」を制し、23日放送の大喜利日本一決定戦「IPPONグランプリ」(同局、後9・00)への出場権を獲得した。

 「IPPONスカウト」は大喜利が得意な芸人を発掘するプロジェクト。小出水は過去最多1631人が参加した「全国一斉大喜利ペーパーテスト」を勝ち抜き「8割のうれしさと、2割の恐怖でしたね。これまで『IPPONグランプリ』の出場のために頑張っていましたが、実際に決まってビビリましたね」と感想を語った。

 23日の「IPPONグランプリ」本戦は節目の10回目。Aブロックは有吉弘行(39)「おぎやはぎ」小木博明(42)「オアシズ」大久保佳代子(42=初出場)「チュートリアル」徳井義実(38)「サバンナ」高橋茂雄(37)。

 Bブロックはバカリズム(37)「ピース」又吉直樹(33)「キャイ~ン」ウド鈴木(43=初出場)小出水(初出場)「バナナマン」設楽統(40)と出場者も明らかになった。

 過去3回の優勝を誇る絶対王者・バカリズムをはじめ、バカリズムに異様な対抗心を燃やす有吉、優勝経験のある小木と設楽、初出場組らが白熱の大喜利を展開する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年11月16日のニュース