ノブコブ吉村 母不明疑惑を釈明…7年前にブログ登場の理由とは

[ 2013年11月16日 21:05 ]

母の不明疑惑を釈明、謝罪した「平成ノブシコブシ」の吉村崇

 6歳の時に生き別れた母親をテレビ番組で捜した「平成ノブシコブシ」吉村崇(33)が16日、自身の2006年9月のブログに母親が登場していることについて釈明した。

 母親が登場しているのは7年前の9月11日付「久しぶりなのに」と題したエントリー。「えー写真のこの方はえー母です。アタクシの母です。十何年ぶりに会う…母です。北海道に帰郷中に会いました」などと写真入りで紹介したため、消息が分からなくなった母親を捜す番組企画が「生き別れのはずが…」「母親の行方不明はウソか?」などとインターネット上で問題になった。

 これに対し、この日夜にブログを更新した吉村は「生き別れたはずなのに2006年9月に会ってるじゃないか?とのご指摘がございますが、あの写真は2000年頃の写真です。2006年には会えておりません」と説明。

 「それを2006年9月に載せた理由なんですが…こっぱずかしく情けない話なのですが、当時付き合ってた彼女に知り合いと飲みに行く説明を上手くできず、母親と今、一緒にいるかのように写真を載せてしまいました。すいません!皆様、お騒がせして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 「では何故2000年に会っていたのか!?それは19日ナイナイアンサーで放送されます。そこにあるのがすべての真相です!」とつづっている。母親を捜す様子は19日に日本テレビ「解決!ナイナイアンサー2時間SP」(火曜後9・00)で放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年11月16日のニュース