先越される前に…「じぇじぇじぇ」商標出願 岩手・久慈の菓子店

[ 2013年11月16日 16:44 ]

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のロケ地となった岩手県久慈市の老舗菓子店が、ドラマで使われ流行語になった同市小袖地区の驚きを表す方言「じぇじぇじぇ」を、特許庁に商標出願していることが16日までに分かった。

 新商品の発売に当たり、市外の業者に先に商標登録されるのを防ぐためとしている。

 出願しているのは、1930年創業の「沢菊」。5月初めに方言と同名のクッキーを発売、同10日に菓子分野で「じぇじぇじぇ」と「ジェジェジェ」を商標出願した。

 沢菊の宮沢陽一社長(65)は「(商標登録されても)独占する気はない。地元の人たちと一緒に『じぇじぇじぇ』という言葉を久慈の宝にしていきたい」と話している。

 今年6月にはNHKの関連会社が「じぇじぇじぇー!」を商標出願。NHK広報部は「他社の商標出願に関してお答えする立場にありません」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年11月16日のニュース