テレ朝大木アナ 第1子となる女子出産報告「壮絶体験でした」

[ 2013年5月29日 12:25 ]

 テレビ朝日の大木優紀アナウンサー(32)が第1子となる女子を26日に出産したことを28日、自身のツイッターとフェイスブックで報告した。

 「5月26日21時21分産みましたぁ~!3772グラム大きめ女子です」と報告し「いやぁ、入院から丸3日かかる壮絶出産体験でしたぁ」と振り返った。

 続けて「分娩中、自分でも知らなかった猛獣のような声が出ました。アナウンサーとしての幅が広がったかも…(^o^)v」と難産にも余裕コメント。 そして「しばらく育児に専念し、自分自身も成長していきたいです」とし「不思議ですね~。やっぱり自分の子は愛おしくてたまらないっ」とママの優しい笑顔で娘を抱く写真も掲載している。

 大木アナは2010年に一般男性と結婚。昨年12月に妊娠5カ月であると発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年5月29日のニュース