本仮屋ユイカ「辛い時」「慰めて欲しい時」に歌ってしまう…

[ 2013年5月29日 13:40 ]

映画「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」公開アフレコに登場した(左から)アンパンマン、伊達みきお、本仮屋ユイカ、富澤たけし、ばいきんまん

 女優の本仮屋ユイカ(25)が29日、都内スタジオで映画「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」公開アフレコを行った。

 映画シリーズ「それいけ!アンパンマン」の第25弾となる本作は7月6日公開。テレビアニメ、映画シリーズと同級生の本仮屋は「いつもいる心のヒーローが同じ年齢。ビックリしました」。

 幼稚園のお遊戯会ではアンパンマンのエンディングテーマ曲を踊ったというエピソードを披露。現在も「辛い時」「慰めて欲しい時」にアンパンマンの歌を口ずさむ癖があると明かし、報道陣の前で熱唱してみせた。

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(38)、富澤たけし(39)も出席。実際は別の収録だったため、2人との初アフレコ共演に「嬉しかったです」と笑顔。この日のアフレコでは「ヨゴ!」しか台詞の無い伊達を横目に、大爆笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年5月29日のニュース