長友佑都「いけますね!」16日から「アサヒ オフ」新CMに出演

[ 2013年3月14日 06:00 ]

「アサヒ オフ」の新CMに出演する長友

 サッカー日本代表の長友佑都(26=インテル・ミラノ)が、16日から全国放送されるアサヒビールの新ジャンル「アサヒ オフ」の新CM「おいしさの秘密」編に出演している。

 長友は同商品のCM出演3年目。今回は、アサヒビール醸造研究所の女川(おながわ)裕司研究員から「アサヒ オフ」のおいしさの秘密について教わるという内容。商品を手にした白衣姿の女川研究員が、プリン体85%オフ、糖質70%オフなのにおいしくなった秘密を明かす。続いて「どうですか、長友さん?」と問いかける。ここで場面がチェンジ。日に焼け、引き締まった表情の長友が登場。「アサヒ オフ」を豪快に飲みほし「いけますね!女川さん!」と答える姿が印象的だ。

 同商品は、アサヒビール独自の製法「旨(うま)みのこし発酵」により、プリン体85%オフ、糖質70%オフでありながら、麦芽を原料とした新ジャンルならではの麦の自然な味わいを実現。今回、原料配合バランスを整えることで、さらに飲みごたえのある味わいに仕上がった。長友と共演した女川研究員は「アサヒ オフ」に開発から携わった人物。CM初出演とあって緊張の面持ちだったが、監督の熱い演技指導の下、最後は商品に懸ける熱い思いをしっかりとPRした。一方の長友は撮影で何度も「女川さん」と口にしたため「女川という名字は一生忘れない」と話し、スタッフを笑わせたという。日本代表としてもW杯アジア最終予選ヨルダン戦が26日に迫っている。W杯出場に向けて「アサヒ オフ」同様に「いける!」と前進するつもりだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年3月14日のニュース