爆笑・田中は「1週間の絶対安静必要」…太田社長「本人も早く治すと」

[ 2012年11月14日 07:39 ]

「爆笑問題」の田中裕二

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(47)が13日、都内の病院へ緊急入院した。関係者によると、ウイルス感染症の一種の伝染性単核球症で、肝機能障害も起こしているという。

 所属事務所の太田光代社長(48)は13日、公式サイトとツイッターで田中の病状について報告。「入院による約一週間の絶対安静が必要」との診断を受けたとし、「安静にして早く治すと本人も言っております。ご心配お掛け致しますが、早目の回復のため少し休ませます」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年11月14日のニュース