パパはずっと心の中に…マイケルさん命日 長女がメッセージ

[ 2012年6月26日 11:28 ]

 09年に米歌手マイケル・ジャクソンさん=当時(50)=が急死してから丸3年の25日、マイケルさんが埋葬されているロサンゼルス近郊の墓地近くでは大勢のファンが花束をささげた。

 ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)によると、墓地近くには日本など海外のファンから送られた花束やメッセージカードも多数あり、今も変わらない人気ぶり。マイケルさんの長女パリスさん(14)は短文投稿サイトで「パパはずっと私の心の中にいる。愛してる」とメッセージを出した。

 不眠に悩んでいたマイケルさんは、多量の麻酔薬を投与された後に死亡。ロサンゼルス郡地裁は昨年11月、投与した専属医に過失致死罪で禁錮4年の判決を言い渡した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年6月26日のニュース