ニキビが気に入った バナナマン設楽 相方は「ちょっとかわいい」

[ 2012年6月26日 15:02 ]

「ニキビ疾患啓発キャンペーン」新CM発表会に登場したバナナマンの設楽統
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バナナマン」が「ニキビ疾患啓発キャンペーン」のCMキャラクターに起用され、26日、都内で行われた新CM発表会に出席した。

 白衣姿で登場した設楽統(39)は医師役ということで、「CMでは、ニキビは皮膚科へというメッセージをくみ取ってほしい。皮膚科に行って直さないとダメなんですって」と優等生らしく完璧にPR。

 ニキビ役の日村に対しては「本当のこと言うと、ちょっとかわいいなと思った。キャラクター的にいいんじゃないかな」と褒めつつも、「(CM撮影で)日村さんを見えてないものとして扱うのは非常にやりやすかったですね。いつも通りなんで」と設楽。その言葉に日村が「ちょっと悲しい、グスン。この人は見た目クールかもしれないけど、隠れニキビタイプですから」といじけたフリをするも「日村は本当に嫌なやつですからね。絶対に持ちあげない!」と相変わらずだった。

 イベントでは、CMでも使用したピコピコハンマーを手に「これ、いいね。(ビート)たけしさんになったみたいでうれしい」とハンマーを振り回し、日村の頭をピコピコと何発も叩き、ご機嫌になっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年6月26日のニュース