センター石田晴香 常連組とはひと味違う「ぐぐたす選抜」

[ 2012年4月10日 14:15 ]

「ぐぐたす選抜」センターの石田晴香

 ぐぐたす発の活動は「部活」以外にも広がりを見せている。

 代表的なのが「ぐぐたす選抜」。個性的な投稿やコメントによって新たな一面を確立させた16人のメンバーで構成。センターの石田晴香(18)をはじめ、松井咲子(21)やSKE48・松村香織(22)ら、通常の選抜常連組とはひと味違う顔ぶれになっている。メンバーは秋元氏がぐぐたすで5日間かけて発表。その翌日からCMソングのデモを公開するなど、ネットならではのスピーディーな展開で“ぐぐたす民”と呼ばれるユーザーを楽しませている。

 雑誌で連載を持つメンバーも増加。仁藤萌乃(19)は特技を生かして「消しゴムハンコ職人」として活躍中。料理部長の中塚智実(18)や美術部のメンバーもそれぞれ連載が決まっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月10日のニュース