高橋克典 13年ぶりの舞台「新人のつもりでやる」

[ 2012年4月10日 06:00 ]

「舞台「十三人の刺客」製作発表記者会見に出席した(左から)釈由美子、高橋克典、坂口憲二

 高橋克典(47)主演の舞台「十三人の刺客」(東京・赤坂ACTシアター、8月3~18日)の製作が9日、都内で発表された。

 13年ぶりの舞台で「新人のつもりでやる」と抱負。安岡力也さんにも触れ「会うたびに声を掛けてくれる兄貴のような、おじ貴のような力強い先輩でした。とても寂しいです」と悼んだ。共演で初舞台となった坂口憲二(36)は「侍は小さなころからの憧れだった。終わった時に少しでも変わっていられたら」。共演は釈由美子(33)ら。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月10日のニュース