ジェロの新曲に京本政樹「うわ、きたー!ぜひ紅白に出て」

[ 2011年10月26日 15:32 ]

「ぱちんこ必殺仕事人4」特別先行展示会に登場し、テーマ曲を披露したジェロ

 演歌歌手のジェロ(30)が26日、東京・両国国技館で行われたKYORAKUのパチンコ新機種「ぱちんこ 必殺仕事人4」の特別先行展示会に俳優の京本政樹(52)、お笑いコンビの次長課長やお笑いタレントの椿鬼奴(39)とともに登場した。

 ジェロは必殺の音楽担当として知られる平尾昌晃氏の書き下ろしとなるオリジナル曲で、同機種テーマ曲の新曲「夜明けの風」(2012年1月1日発売)を初披露した。

 テーマ曲を歌うことについて「母が時代劇ファンなので、母もすごく興奮していました」と明かしたジェロ。楽曲について「僕のシングル曲では男歌は初めて。すごく気持ちよく、男らしく歌えています」と話し、仕上がりに自信を見せた。

 京本も「うわ、きたー!って思いましたね。大好きな曲になりましたね。必殺に関わっている人間として必殺ファン待望の曲。平尾先生、よくぞ書いてくれましたって感じ。がんばって紅白に出ていただきたい」と絶賛し、エールを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月26日のニュース