次課長・河本 京本政樹に「あれだけロケで食べているのに…」

[ 2011年10月26日 15:50 ]

「ぱちんこ必殺仕事人4」特別先行展示会に登場した次長課長の河本準一(左)と京本政樹
Photo By スポニチ

 東京・両国国技館でKYORAKUのパチンコ新機種「ぱちんこ 必殺仕事人4」の特別先行展示会が26日に行われ、俳優の京本政樹(52)、お笑いコンビの次長課長、お笑い芸人の椿鬼奴(39)らがゲストで登場した。

 京本と次長課長の河本準一(36)は日本テレビ系で放送中のバラエティ番組「火曜サプライズ」(毎週火曜後7・00)の人気コーナー「京さま・慎ちゃん 都バスで飛ばすぜぃ!」で共演している。番組内でいつも仲の良さそうの雰囲気を出している2人だが、この日の息もぴったり。

 28年ぶりの衣装を着こなす京本に、河本から「あれだけロケで食べているのに、着られるのが凄い。体系も変わってないってこと」とツッコむと、「あまりロケロケ言うなよ。河本~!」と照れ笑い。さらに、「仲良しなのは台本で書いてるからです。河本なんて好きじゃない。柳沢慎吾も好きじゃない」と京本が言えば、すかさず河本から「いつもメールくれるんですよ、やさしいです」と仲良しのエピソードが明かされていた。

 イベントでは、新機種に“組紐屋の竜”として登場している京本や悪人役に扮した河本、頼み人役の鬼奴などによる「必殺仕事人」の世界を再現したミニ芝居も披露された。鬼奴は京本に抱きつくなどの演技を見せ、笑わせていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月26日のニュース