雨上がり・蛍原 宮迫嫁の手作り料理「まずかった」

[ 2011年10月26日 09:00 ]

新番組「雨上がりのやまとナゼ?しこ」収録後にPR会見を開いた雨上がり決死隊の宮迫(左)と蛍原

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」が司会を務める11月1日スタートのABCテレビ「雨上がりのやまとナゼ?しこ」(火曜後11・17)の初回収録がこのほど、大阪市内であり、宮迫博之(41)と蛍原徹(43)が意気込みを語った。

 女性と男性の意識の違いをテーマに、宮迫率いる男性陣とゲスト女性陣によるトークバラエティー。恐妻家で知られる宮迫は夫婦間で気をつけていることを聞かれ、「NOと言わないこと。パスタ作ってるときに、うどんが食べたいって言われたらOKって言います」と告白。さらに「本当言うと、この番組で嫁とバトルがしたい」と笑わせた。

 さらに蛍原から「宮迫さんの嫁のことを言うのもなんですけど、昔ダブルデートした時に作ってきたサンドイッチがムチャクチャまずかった」と暴露され「ガチまずかったです」と苦笑い。それでも「こんなん言うても許してくれる寛大な嫁って素晴らしいですよね」とフォローも忘れなかった。

 なお、これまで同時間帯だった「ごきげん!ブランニュ」は毎週月曜日の放送になる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月26日のニュース